オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「無双OROCHI3」のプレイレポートを,ムービーと共にお届け。一騎当千の爽快感に「神器」が加わって楽しさアップ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/12 00:00

プレイレポート

「無双OROCHI3」のプレイレポートを,ムービーと共にお届け。一騎当千の爽快感に「神器」が加わって楽しさアップ

 2018年9月27日(PC版は10月16日)の発売が決まった「無双OROCHI3」PC / PS4 / Nintendo Switch)は,「真・三國無双」「戦国無双」両シリーズのキャラクターが一堂に会し,強大な敵に立ち向かうシリーズの最新作だ。
 その開発中バージョンをプレイする機会を得たので,プレイレポートをムービーと共にお届けしよう。

無双OROCHI3

 今回プレイしたのはPS4版で,アクションを中心に体験できるものになっていた。開発中バージョンのため,すべての音声が揃っていなかったが,製品版ではフルボイスになるとのことだ。
 ゲームはガラシャ井伊直虎陸遜がパーティでスタート。

 ゲームの基本的な流れは,シリーズを踏襲している。群れを成す雑兵達は,簡単な操作でなぎ倒すことができ,ヒット数が1000を越えるようなこともざら。一騎当千のアクションは,何度プレイしても爽快だ。
 ゲームを進めていくと,敵の増援が現れたり,味方武将が進軍を開始したりと,戦況が刻々と変化するので,それに合わせて立ち回らなければならない。戦場を大きな視点で見るタクティカルアクションとしての面白さは,一騎当千アクションとはまた違った魅力がある。

無双OROCHI3

 プレイヤーの部隊は7人パーティになっており,プレイヤーは直接敵と交戦する3人の「バトルメンバー」を[L2][R2]で切り替えつつゲームを進める。攻撃の直後に[L2][R2]を押すと,控えていたバトルメンバーが即座に飛び出し,そのままコンボを続けられる「スイッチコンボ」は本作でも健在。チャージ攻撃の直後に武将を切り替えると,敵を巻き込むような効果が発生するため,さらにコンボを続けやすくなる。
 このスイッチコンボには回数制限がないようで,うまく操作すればどんどん攻撃をつないでいけるのが楽しい。

キャラクターを切り替えて連続攻撃。チャージ攻撃中だと敵を巻き込む緑色のフィールドが出現して,さらにコンボを決めやすくなる
無双OROCHI3


 ここからは今回使用したガラシャ,直虎,陸遜のプレイ感を紹介しよう。
 ガラシャは通常攻撃のリーチこそ短いが,チャージ攻撃で光弾を放てるため,うまく使えば広範囲を攻撃できる。
 また,前作の「無双OROCHI2」では「タイプアクション」に割り当てられていたバリアが,「戦国無双4-II」と同様に,チャージ攻撃5で発動するようになった。体力回復効果はなくなったようだが,打撃を無効化してくれるので,集団戦のときは役立ってくれるだろう。

無双OROCHI3

ガラシャのバリアはチャージ攻撃5に。敵の打撃を受け止めて無効化する
無双OROCHI3


 OROCHIシリーズ初登場となる直虎は,戦国無双と同様に[△]から[□]で素早く切り込み,周囲の雑兵を蹴散らす「神速攻撃」が使える。チャージ攻撃とあわせて,多彩な攻撃パターンを使い分けるテクニカル系キャラクターという印象だ。ただし,神速攻撃は戦国無双と同じく,敵武将には弾かれるので注意したい。

無双OROCHI3

直虎が騎乗中に繰り出す通常攻撃は,体操のあん馬を思わせるアクション
無双OROCHI3


 陸遜は攻撃すると分身を作り出す。通常攻撃の踏み込み距離も長く,スケート選手のようにスイスイ移動しながら分身と本体で攻撃するのが爽快だ。ボタンを連打しているだけでも凄くテクニカルなことをしているような気分になれるので,初心者にもオススメのキャラクターだと感じだ。

無双OROCHI3

無双OROCHI3


 本作の新要素で,プレイをより奥深いものとしてくれるのが,キャラクターごとに設定されている不可思議な力を宿した攻撃アイテム「神器」だ。今回の試遊では炎の剣レーヴァテイン(陸遜),不思議な杯のネクタル(直虎),そして先日情報が公開されたばかりのアルテミスの弓(ガラシャ)を使用できた。
 神器は[R1]で呼びだし,ここから[□]で「通常神術」,[△]で「チャージ神術」,[○]で「固有神術」,[×]で「騎乗神術」が発動する。騎乗神術以外は,使用に「神術ゲージ」が必要だ。

戦場にはホタルのような光が舞っている場所があり,ここで神器を呼び出すと神術ゲージを急速回復できる
無双OROCHI3

 通常神術は神術ゲージの消費も少なく,使いやすい。チャージ神術はゲージの消費が多いぶん,攻撃範囲も広い大技だ。固有神術は,この試遊で初めて存在が明らかになった技で,ヘルプによると「キャラ固有の個性を活かした技を繰り出して大ダメージを与える」となっている。こちらは神術ゲージと「無双ゲージ」の両方が必要になるが,そのぶん強力なものになるようだ。
 「キャラ固有の個性を活かした技」という表現をそのまま受け取るなら,170人いる武将のそれぞれに固有神術が用意されているということになるが,今後の情報に注目したいところだ。

 地味に嬉しかったのが,馬を呼び出す騎乗神術の存在だ。前作だと馬を呼んだ後に自分で乗り込まなければならなかったが,本作では即座に騎乗状態になる。プレイがよりスピーディになるので,これは歓迎できる変更点と言えるだろう。

馬を呼び出すときは馬に乗りたいわけだから,乗るための操作は省いてしまっても構わないわけだ
無双OROCHI3

 今回使用した神器の特徴は,以下の通りだ。

●レーヴァテイン
通常神術:炎を纏って突進する。発動も早く,コンボに組み込みやすい。
チャージ神術:指定した位置に隕石を降らせる。攻撃範囲が広い。
固有神術:巨大な炎の斬撃を前方に飛ばす。

無双OROCHI3

レーヴァテインのチャージ神術は隕石を落とす(左)。固有神術はX字状をした炎の斬撃を飛ばす(右)
無双OROCHI3 無双OROCHI3

●ネクタル
通常神術:敵を吸い込む光球を作り出す。神術の発動後,直虎自身は自由に動けるため,敵をまとめたところに追撃を加えられる。
チャージ神術:敵をロックオンし,光弾を落とす。
固有神術:ネクタルの器からバラの花びらをまき散らし,巻き込まれた敵に蹴りを入れる。

無双OROCHI3

通常神術の光球は敵を吸い込んでまとめる(左)。固有神術はバラの花びらが美しい(右)
無双OROCHI3 無双OROCHI3

●アルテミスの弓
通常神術:敵の頭上から矢を振らせる。
チャージ神術:弓で矢を放ち,追加入力で連射できる。左右に発射方向を変えることも可能だ。
固有神術:前方へ向け,横並びの矢を放つ。攻撃範囲が広い。

無双OROCHI3
チャージ神術は弓を連射(左)し,固有神術は攻撃範囲が広い(右)ので,うまく使い分けたい
無双OROCHI3 無双OROCHI3


 そして,各種神術を当てて「合体神術ゲージ」が最大になると,[L2]+[R2]で必殺の「合体神術」が発動できる。パーティの7人が巨大なエネルギー弾を生み出し,敵にぶつけるというもので,威力が高いうえに攻撃範囲も広い。いかにしてゲージを溜め,どこでこの技を使うかが重要になりそうだ。

無双OROCHI3
無双OROCHI3


 突進技から飛び道具,広範囲攻撃,敵の巻き込みなど,攻撃方法はバリエーション豊かで,武将と神器の組み合わせにより,バトルもより奥深くなりそう。特に面白く感じられたのが,スイッチコンボと神術を組み合わせてコンボにできるという点だ。
 ガラシャで通常攻撃からチャージ攻撃を当て,即座に直虎に切り替えてスイッチコンボで敵をまとめたら,陸遜の連続攻撃,そしてレーヴァテインの固有神術につなぐ……というように,かなり長いコンボが繰り出せる。いろいろと試すのが楽しく,気がつくと戦場にいる雑魚のほとんどを倒してしまっていた……ということもあった。

 製品版ではコンボ練習場と,多少叩いたくらいでは倒れないダミー人形の実装を望みたいところだ。170人の武将,16種の神器,3種の神術の組み合わせを試すのが,今から楽しみになってきた。

無双OROCHI3
無双OROCHI3

「無双OROCHI3」公式サイト

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • 関連タイトル:

    無双OROCHI3

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日